獅子頭抽占式

2010年10月5日。
昭和40年以前は馬組が御輿、奉納馬を通すために階段をスロープにする作業を受け持っていた。
その後、獅子組がその役を受け継ぐ。
作業は午前8時から始め、9時から人吉西小学校の3年生の児童48名も加わって10時過ぎに完成。
獅子組は道作りに参加して抽占の権利を得る。
神主は名前の書かれた紙を麻の御幣で釣り上げ、その順番で一番から八番左右八頭24名の受け持ちを決めた。
さっそく神楽殿で受け持つ獅子頭と衣装を合わせる。
9日午前9時一番獅子の飛び出しが行われる。

カテゴリー: 祭事 パーマリンク

獅子頭抽占式 への1件のフィードバック

  1. lastactionseo のコメント:

    Nice!were can i find the like-button or twitter-retweet-button 🙂 Matthias

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。