荒川知子とファミリーアンサンブル

 

 

昨年の第1回スマイルフェスタin Hitoyoshiに続き2回目の出演。知子さんのリコーダーは天使の音楽と賞賛されています。
アンサンブルの構成は、お父様がフルートとMC、お母様がピアノを担当。

会場は人吉市長の呼びかけで満席になり、立ち見も一杯でした。

人吉が誇る犬童球渓の「旅愁」に続き知子さんの演奏が始まると会場は暖かいものに包まれました。(8月29日)

カテゴリー: 福祉・健康 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。