月別アーカイブ: 2010年11月

アフリカン・アート「ティンガティンガ展」 ひとよし森のホール

ティンガティンガ・アートは1960年代末からアフリカ、タンザニアの東海岸ダニエルサラム郊外で始まった。エナメルペンキ6色で建築ベニアやキャンバスに動物、植物、蝶や風俗を描く。創始者はエドワード・サイディ・ティンガティンガ … 続きを読む

カテゴリー: ひとよし森のホール | コメントする